スポンサードリンク

オリックス証券 fx



オリックス証券は1953年、茜証券株式会社として設立し1995年オリックス証券株式会社に社名を変更しました。オリックスFXの特徴には、FXトレードやオプション取引までの証券取引の種類の幅の広さがあります。オリックス証券は、FXを取り扱っている証券会社の中でも老舗であることも安心感を得られます。

オリックス証券のFXは、17種類の通貨ペアを取り扱っていて、1万通貨単位と10万通貨単位の2種類の取引コースがあります。必要保証金1万通貨コースなら取引額の約5%、10万通貨コースなら取引額の約2%で取引が可能です。取引手数料は、10万通貨コースは無料、1万通貨コースは1万通貨あたり100円です。業界高水準のスワップポイントと「トレール注文」を含めた多彩な注文方法に魅力があります。

オリックスFXのツール「トレードギア」は80種類以上のテクニカルチャートと多彩な発注機能を備えています。投資スタイルに合わせて、ダウンロード、WEBブラウザ版、モバイルアプリ、モバイルブラウザ版を利用できます。FX初級者から経験者まで十分に満足できるツールになっています。数あるオリックス証券のFXのポイントの中でも、もっとも優れているところとしては、高機能な取引システムといえるのではないかと思います。一度オリックスFXのツールを利用すると、他のFX業者のシステムは使えないといわれているほど、オリックスFXのトレードギアは好評を得ています。シンプルながらも為替ディーラーと同じような操作感覚でFX取引することが好評の理由かもしれません。

オリックス証券のFXでは、メールアドレスだけで使える無料のデモシステムも提供されていますので、試してみるのも良いかと思います。また、オリックス証券ではFX業界では著名なアナリストである吉田恒先生のFXレポートや、山岡和雅氏の外国為替相場情報も提供されています。証券口座との資金振替が柔軟なことも、オリックスFXの魅力と言えるでしょう。




posted by 投資家 at 14:15 | FX 取引業者
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。